オープンな空間というトレンドと社員目線のデザインが共存した「LinkedIn」オフィス

「Corgan」がリノベーションを手掛けた「LinkedIn」のニューヨークオフィスを紹介します。

今回のリノベーションは、LinkedInで新たに設けられたオフィスの設計ガイドラインに合わせて、既存の空間を作り変えるためのものでした。

LinkedInの主な要望は、全体的に防音の性能を上げること、落ち着いて快適に過ごせる要素を加えること、より開放的なオフィス空間というコンセプトがはびこる時代にあっても、時にはプライバシーを保てる空間にすること、そして社員の幸福度を上げるようなデザインを加えることでした。

これらの要望は、さまざまな機能を備え、多数の要素を共存させたデザインを計画的にオフィス全体に配置することで実現されました。Corganは社員間が協力し合うこと、業務の効率が向上することを促すため、オープンなデスクエリアと会議室の防音の性能を上げ、換気と気温調整のシステムの効率化を図り、さまざまな大きさの会議室を作ることで、各部署特有のニーズに応えました。また、食べ物・飲み物が提供されるパントリーエリアの隣には、会議以外の理由で人が集まる空間と、社員が希望に応じてデスクから離れて働くことができるカジュアルな座席も設けました。そこでは、まるでカフェにいるような感覚で社員同士が集ったり働いたりすることができます。

(引用元:https://officesnapshots.com/2019/03/01/linkedin-offices-new-york-city/

オフィスデザインや内装設計なら私たちにお任せ下さい。

INCLUDE DESIGN Inc.
“あなたとともにある空間づくりを”

単なる効率性だけでなく、活気と刺激にみちた空間デザインを考え、
インクルードデザインでは、オフィス設計を行っています。

問い合せフォーム:include.bz/company#contact
Mail:contact@include.bz
Tel:03-6416-0597