自社製品であるスチールを多用しながらモダンな雰囲気を作り上げた「Arcelor Mittal」のラボ

「Obvio Arquitetura」がブラジル、ベロオリゾンテに設計した「Arcelor Mittal」のラボを紹介します。

世界最大級の鉄鋼メーカーであるArcelor MittalのためにObvio Arquiteturaが研究所を設計しました。この研究所は、業界に大きなインパクトを与えるようなプロジェクトを開拓し、敏速な実現へと導くことを目的として設立されました。

多目的スペースにはArcelor Mittalの主力製品であるスチールを主役に採用しています。カンパニーカラーのオレンジで塗られたスチールは、空間を作り上げるだけでなく作業スペースの仕切りとしても機能し、空間に合わせた様々な使い方を提示しています。会議室は必要に応じて大きさを変えることができる柔軟な作りとなっています。

メインの作業エリアには“v”のレイアウトを採用し、光を取り込むのにも役立つ剥き出しのコンクリートの天井は、技術的で機械的な雰囲気を生み出しています。対称的に床にはモダンな要素を取り入れ、一般的なオレンジ色のカーペットの代わりに個性的なグラフィックを採用し、空間にアクセントを加えています。

(引用元:https://officesnapshots.com/2019/06/28/arcelormittal-aco-lab-offices-belo-horizonte/

オフィスデザインや内装設計なら私たちにお任せ下さい。

INCLUDE DESIGN Inc.
“あなたとともにある空間づくりを”

単なる効率性だけでなく、活気と刺激にみちた空間デザインを考え、
インクルードデザインでは、オフィス設計を行っています。

問い合せフォーム:include.bz/company#contact
Mail:contact@include.bz
Tel:03-6416-0597