フレキシブルなレイアウトとアクセントカラーが調和する「Olympus」のオフィス

機器メーカー「Olympus」の為に、「HAAST」が設計したモスクワのオフィスを紹介します。

世界的な精密機械・器具メーカーであるOlympusのロシア支店となるオフィスです。
全体的なコンセプトは、薄いグレーを基調としたエリアと、ブルーとイエローの明るいエリアによる色鮮やかな相互作用です。


エントランスからは会議室、作業スペースなど各スペースへの動線がスムーズになるようレイアウトされています。隣接する待合室には、商品のサンプルや主要な歴史的建造物、賞状が展示されているスタンドがあります。


会議エリアは複数の部屋で構成されており、パーテーションを移動させると1つの大きなスペースに拡張することができます。光沢が美しいパーテーションの表面は、マーカーボードとして活用できるため、会議やイベントの際には重要なコミュニケーションツールになります。全スタッフによる会議など、大規模なイベントが開かれるときは、会議室を共用ホールと組み合わせることも可能です。


オフィスのワークスペースは簡潔な構造で、スタッフの集中力を高めています。ホワイトとイエローの活気ある色の組み合わせが印象的です。


(引用元:https://officesnapshots.com/2019/02/22/olympus-offices-moscow/)

オフィスデザインや内装設計なら私たちにお任せ下さい。

INCLUDE DESIGN Inc.
“あなたとともにある空間づくりを”

単なる効率性だけでなく、活気と刺激にみちた空間デザインを考え、
インクルードデザインでは、オフィス設計を行っています。

問い合せフォーム:include.bz/company#contact
Mail:contact@include.bz
Tel:03-6416-0597