設計事務所ならではの独創的な空間が特徴の「Massive Design」のオフィス

設計事務所「Massive Design」が設計した、ポーランド・ワルシャワの自社オフィスを紹介します。
Massive Designは、自社の創造性を試すために、究極の “すごい” を体現するオフィスをデザインしました。

コンセプトは、創造性・機能性・革新性があること。
オフィススペースは、受付ゾーン、ソーシャルゾーン、オフィスゾーンの3つのエリアに分かれています。
オフィス全体を通して、特注の天井やカーペット、3Dグラフィックが描かれた壁、ガラス製の仕切りやドア、3Dプリンターで作られたドアノブ、彫刻のような形の家具など、様々な素材によって芸術性を表現しています。

ミニキッチンを備えたソーシャルゾーンでは、フローリングや壁にカラフルな色合いのグラフィックを描き、温かな空間を演出しています。スクリーンを設置し、カジュアルなミーティングを行うことが可能です。

オフィスゾーンには、建築家や設計者が効率的にコミュニケーションを取ることができるよう設計されおり、必要に応じてプロジェクトチームを配置できるよう簡単に並べ替え可能なワークステーションを設置しました。特注で作った自立型のキャビネットは共同作業スペースとしても機能します。
その他にも、集中したい時に使用可能な小部屋があります。
  (引用元:https://officesnapshots.com/2019/01/29/massive-design-offices-warsaw/)

オフィスデザインや内装設計なら私たちにお任せ下さい。

INCLUDE DESIGN Inc.
“あなたとともにある空間づくりを”

単なる効率性だけでなく、活気と刺激にみちた空間デザインを考え、
インクルードデザインでは、オフィス設計を行っています。

問い合せフォーム:include.bz/company#contact
Mail:contact@include.bz
Tel:03-6416-0597