フレキシブルに場所を選んで働くことができる「Reebok」の本社オフィス

スポーツ用品ブランド「Reebok」の為に「Gensler」が設計したアメリカ・ボストンの本社オフィスを紹介します。新オフィスは世界的なReebokブランドの拠点として、マサチューセッツ州の郊外からボストンの中心市街地に移転し、Reebokのこだわりを反映したデザインとなっています。

移転後の本社オフィスでは、「健康意識の高い」都市部の消費者を主要なターゲットとして、需要を強化しているそうです。

スタッフが、その時々の状況や気分に応じて、自由に場所を選択し仕事を行うことが出来るように設計されています。
グループ専用のワークスペースは、100%オープンとなっており、スタッフ同士の交流や繋がりを促進することができます。
また、作業スペースの他にも、売店やカフェ、2階建てのジムなどを備えているようです。
 (引用元:https://www.archdaily.com/895721/reebok-headquarters-gensler)

オフィスデザインや内装設計なら私たちにお任せ下さい。

INCLUDE DESIGN Inc.
“あなたとともにある空間づくりを”

単なる効率性だけでなく、活気と刺激にみちた空間デザインを考え、
インクルードデザインでは、オフィス設計を行っています。

問い合せフォーム:include.bz/company#contact
Mail:contact@include.bz
Tel:03-6416-0597